ダイエット中は奇跡のホルモンを出そう! 『1weekダイエット」⑥

スポンサードリンク

 

私は、1週間でダイエットする「1weekダイエット」の最中で、

昨日から断食本番を迎えています。

今日は断食2日目です。


断食といっても特製ドリンクを飲みながらです。

昨日は、2種類の特製ドリンクを飲み分けました。
とっても美味しくいただけました。

久しぶりに断食しましたが、

さほどお腹はすかなかったです。
実は、断食期で離脱する人が多いのは、

2日目です。

 
私の感覚だと30人に1人くらいの割合で、

アウトする人がいます。

 
油断せずに、2日目スタートです。

ちなみに、今朝の体重は、69.0kgでした。

体重69.0kgになった!

ウォーミングアップ2日で、70.1kgになったので、

1.1kg体重が減りました。
断食を始めて、

2,3日目で血管の大掃除が始まります。
激しい運動をしても優先的に使われるのは

筋肉内のグリコーゲンという糖ばかりなので、

なかなか内臓脂肪は燃えません。

 
断食中も、

さきにグリコーゲンが使われ、

ようやく内臓脂肪が燃え始めます。
その時に脂肪細胞からアディポネクチンという

別名奇跡のホルモンが分泌されます。
そのアディポネクチンが、

カラダ中の血管の掃除をしてくれます。

 
日常生活では体内で作られる酵素の約80%は

消化に使われています。

断食中は、

消化酵素を使わないので、
代謝酵素にエネルギーを使うことができます。

 

 

代謝の働きによって、

汗をかいたぐらいでは排出できない
細胞内に入ってしまった水銀などの

有害ミネラルを細胞外に排出し、

血液中に出た有害ミネラルは

尿などで排泄され身体の中がキレイになっていきます。

いわゆるデトックスですね。

 
今日は、身体の中の掃除をイメージしてすごします。

また、明日。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA