運動、筋トレだけではダイエットできません?!

スポンサードリンク

運動、筋トレで痩せようという人が多いけど。。。

運動や筋トレではあまり消費カロリーを稼げていません。

しかし、達成感はめっちゃあります。

その達成感により満足感もあることでしょう。

最初の1ヶ月くらいは。。

で、なかなか痩せないことに気付き始めます。

結局、3ヶ月も持たないという結果に終わってしまった経験が

思い当たりる人が多いはずです。

 

毎回、「今度こそ!」と、ジム通いのため、入会金を払っては

挫折の繰り返しという人も。

 

数字でみましょう。

 

体重が50kgの人が、30分間ランニングして、約200kcalの消費。

驚きの、たったの200kcalです。

 

体重1kg減らすのに、7,200kcal消費しなければなりません。

毎日、頑張って30分ランニングしても、1ヶ月で6,000kcalだけ。

 

30分ランニングした後、クリームパン(305kcal)を1個食べると、

台無しどころか、マイナスです。

こんなに簡単に運動した分がリセットされます。

 

ランニングがダメなら水泳はどうでしょう。

クロールを30分泳ぎ続けて、250kcalの消費です。

これなら、1ヶ月で1kg痩せられます。

 

しかし、なかなか毎日30分泳ぎ続けることは

環境的、時間的にも困難といえるでしょう。

 

 

それに、水泳の方が、運動強度が上がったため、

お腹がめっちゃすきます。

食欲増進運動となってしまいます。

 

30分クロールした後、メロンパン(387kcal)を1個食べると、

台無しどころか、マイナスです。

こんなに簡単に運動した分がリセットされます。

 

そして、人間は食べれば食べるほど、

食欲増進される生き物なんです。

 

運動して⇒達成感+安心感で食べてしまう

⇒食べると食欲増進⇒ダイエットにはつながらない

このサイクルにはまっている人が多いです。

 

だから、長期的な運動、筋トレだけで痩せることは、

とても難しいのです。

 

さらに追い打ちをかけることになりますが、

運動だけでは、すぐに脂肪は燃焼しません。

 

運動をしても、エネルギーのほとんどは

肝臓や筋肉に蓄えられているグリコーゲンが

先に消費されます。

 

 

グリコーゲンが消費されると、カラダが、炭水化物を欲します。

減量が必要なボクサーは、この欲求に耐える精神力が強いことは

よくご存知だと思います。

 

減量のプロのボクサーでさえ、運動だけでは減量できません。

修行の域の食事制限をします。

 

ボクサーを想像すると、運動、筋トレだけで痩せるのは、

とても不可能だと分かりやすいと思います。

 

よく運動、筋トレで「基礎代謝」をアップして痩せ体質になろう。

とありますが、さほど体重は減りません。

 

それは、基礎代謝の割合が物語っています。

脳や心臓、肝臓などの内臓による代謝が80%も占める

というのが、最新の研究データから分かりました。

 

筋肉の割合は、たったの18%に過ぎないのです。

そもそも筋肉量を増やすのは至難の業です。

 

ボディビルダーでさえ、1kg筋肉量を増やすのに、

1年かかると言われています。

 

仮に、1年かけて筋肉量を1年増やしたとしましょう。

それでも、基礎代謝量は15~45kcal程度しか増えないのです。

 

一般的な女性の基礎代謝量=約1,200kcal

活動代謝がプラスされて、

1日の女性の消費カロリー=約1,900kcal

 

一般的な男性の基礎代謝量=約1,900kcal

活動代謝がプラスされて、

1日の男性の消費カロリー=約2,400kcal

 

ですから、数十kcal程度足されてもあまり意味はありません。

 

私は、運動、筋トレを否定してるのではありません。

普段の活動代謝をあげたり、ホルモンのバランスを整えるのに、

必要だと思います。

 

ダイエットには向かないと言っているに過ぎません。

運動、筋トレでダイエットするより、普段の食生活改善の方が、

労力的にも時間的にも有効だと思います。

 

しかし、その食事の改善も難しいと思われたはずです。

「間食のお菓子をやめましょう」

「お酒は控え目にしましょう」

「糖質を制限しましょう」

こんなことは、億万回以上聞かされました。

 

あなたもどうやったら痩せるかはだいたい分かっています。

摂取カロリーを抑えて、消費カロリーが上回れば勝手に痩せます。

 

だけどできない!!

ダイエット難民といわれる人が年々、増えているそうです。

 

ここで、ご提案したいのは、短期集中型の断食(ファスティング)です。

断食すると、不思議と食生活が変わる人を何人もみてきました。

私もそのひとりです。

 

断食後は、味覚センサーが過敏になり(元に戻り)、

加工食品などの合成保存料や人工旨み成分が

とてもまずく感じられます。

 

さらに、断食後は、勝手にカラダに良いモノ、

しかも適量しか食べられなくなります。

これが、リバウンドをしない理由のひとつです。

 

 

最初だけ、適切な指導者について行えば、

思った以上に楽に断食できますし、

達成感と結果がついてくるので、やりましょう!

 

 

痩せられないのは、あなたのせいじゃない!

あなたが、ファスティング(断食)を知らないからだ!!

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA